株式会社グッドフィールドアンドカンパニー

サーバ仮想化、AD構築、シンクライアント導入などのITインフラ構築と、ヘルプデスク、サービスデスクのアウトソーシングなどのICT運用全般なら、グッドフィールドアンドカンパニー(GFC)へお任せください!
お問い合わせ
0335231351
お問い合わせフォーム

大容量ストレージ導入

LeftHand、EqualLogic、iSCSIで大容量ストレージに手が届く。

大容量ストレージの導入というと、従来はSAN(Storage Area Network)が主流で、かなり高価なソリューションと言われていました。
それがiSCSIの登場により、一気に手が届くソリューションとなり、GFCでも数多くの導入実績を手がけるようになりました。
またSANによる大容量ストレージ導入の実績もGFCにはありますので、ご要望に応じた導入プランをご提案できます。

こんなお客様にオススメ
  • 扱うデータ量が大量になり、ストレージがひっ迫している……。
  • サーバの数が増え、内蔵ハードディスク内のデータの管理が難しくなった……。
  • サーバ冗長化の実現に向けて大容量の共有ディスクがほしい……。
お客様のメリット
  • iSCSIを使うことでローコストでの大容量ストレージ導入ができます。
  • iSCSI/SANの構築によりストレージの統合・共有化が可能になります。
  • LeftHand(HP)・EqualLogic(DELL)で信頼性の高い大容量ストレージを実現できます。
GFCはここが違う!
  • iSCSIによるローコストでの大容量ストレージ導入の実績あり!
  • ご要望に応じた大容量ストレージ導入プランをご提案!
  • LeftHand・EqualLogicの双方で導入実績あり!

サービス内容

1)iSCSIによるローコストの大容量ストレージ導入

通常のLANケーブルやHUBを使って大容量ストレージ導入が実現できるiSCSIの登場で、大容量ストレージはローコストでの導入が可能になり、一気に手が届くソリューションになりました。
それに伴い、GFCでもiSCSIやLeftHand(HP・P4000シリーズ)・EqualLogic(DELL・PS4000/6000シリーズ)を使ったローコストでの大容量ストレージ導入の実績が増えてきています。

2)SANでの大容量ストレージ導入

SAN(Storage Area Network)による大容量ストレージ導入の実績も、GFCにはあります。
また仮想化環境の構築に適した大容量ストレージの導入のノウハウにもGFCは長けており、用途と予算に応じた大容量ストレージ導入のプランをGFCはご提案することができます。

3)信頼性の高い大容量ストレージ導入プランをご提案

大容量ストレージの導入に際しては、LeftHandやEqualLogicを使うことをGFCではお勧めしています。
同製品は双方とも、信頼性の高い大容量ストレージの導入を実現します。貴社の現況に応じたプランを、ご提案させていただきます。

グッドフィールドアンドカンパニーまでお気軽にご相談・お問い合わせください!グッドフィールドアンドカンパニーまでお気軽にご相談・お問い合わせください!
トップへ