株式会社グッドフィールドアンドカンパニー

サーバ仮想化、AD構築、シンクライアント導入などのITインフラ構築と、ヘルプデスク、サービスデスクのアウトソーシングなどのICT運用全般なら、グッドフィールドアンドカンパニー(GFC)へお任せください!
お問い合わせ
0335231351
お問い合わせフォーム

サーバ仮想環境構築

最新サーバマシンへの仮想環境構築を、身近なものに。

IT技術のトレンドの一つとして、「仮想化」が注目を集めています。GFCでも、すでに多数の実績を残しています。
GFCには、新規の仮想環境の構築はもちろん、古い環境を最新サーバマシンへの仮想環境構築により継承する技術とノウハウが、たくさん蓄積されています。お客様の現況やご予算に応じ、最適なサーバ仮想環境構築をご提案いたします。

こんなお客様にオススメ
  • サーバの設置台数を削減してコスト削減を実現したい……。
  • 新OSへ移行したいが、旧OSのアプリケーションも使いたい……。
  • 災害時のバックアップ環境を充実させたい……。
お客様のメリット
  • 仮想環境の構築でサーバの設置台数を削減できます。
  • 旧OSのアプリケーションを最新のサーバマシンで稼働できます。
  • バックアップサイトの設置で災害時の早期復旧が可能になります。
GFCはここが違う!
  • 最新サーバマシンへの仮想環境構築実績、大手企業様含め多数あり!
  • VMware社・Microsoft社・Citrix社などの製品に対応可能!
  • 貴社の現況やご予算に応じた最適なサーバ仮想環境構築をご提案!

サービス内容

1)コスト削減、災害対策……どんな目的でも対応可能

「サーバ設置台数を減らしてコスト削減がしたい」というご要望でも、「災害対策としてサーバ仮想環境を構築したい」というご依頼でも、GFCは対応することができます。いずれのケースでも、すでに導入実績があるのが、私たちが自信を持っている背景にあります。
貴社の現況やご予算に応じ、最適なサーバ仮想環境構築のプランをご提案します。

2)P2V(Physical To Virtual)で古い環境を最新サーバへ継承

サーバ仮想環境構築のメリットの一つとして、「P2V(Physical To Virtual=物理マシンで稼働するシステムの仮想マシンへの移行)」が挙げられます。
旧OSのアプリケーションを新OS環境でも搭載できるなど、古い環境を最新のサーバマシンに継承できるところが、大きな魅力です。
GFCは常に最新サーバマシンへの仮想環境構築の実績を積み重ねてきており、移行のノウハウがあります。
※移行に対応できない場合もあります。

3)VMware社・Microsoft社・Citrix社などの製品に対応可能

サーバ仮想環境構築に使われるVMware社・Microsoft社・Citrix社などの製品について、GFCには導入実績があります。
GFCは、大手企業様への導入実績が多いVMware社製品と、中小企業様への導入実績が多いMicrosoft社製品の双方に対応可能な会社として、幅広いお客様から信頼を寄せていただいています。

グッドフィールドアンドカンパニーまでお気軽にご相談・お問い合わせください!グッドフィールドアンドカンパニーまでお気軽にご相談・お問い合わせください!
トップへ