お客様の声

ジーベンケミカル株式会社 様

新メールシステムの導入講座を開講。「スムーズな移行ができた」と高評価。

ジーベンケミカル株式会社

医薬品などの素材となるファインケミカルズの研究・開発・生産を事業とする、ジーベンケミカル様。Office365の導入に伴う新しいメールシステムの導入にあたり、システム移行プロジェクトを引き受けた私たちGFCに「新メールシステム導入講座」の開講をご依頼いただきました。
新しいシステムに社員の方々が戸惑わないよう、全社員の方を対象に、本社・研究所の2拠点でそれぞれの環境に応じた講座プログラムを構築。「スムーズなシステムの移行ができた」と評価をいただいています。

利用いただいたサービス

従来使用していたメールシステムを、Office365導入に伴ってExchange Onlineが提供するメールシステムへ移行。さらに新しいメールシステムへの対応をスムーズにするため導入講座を東京・茨城の両拠点に勤める全従業員向けに開講。スムーズな移行を実現しました。

お客様インタビュー

お答えいただいた方
GFCとのおつきあいが始まったきっかけをお教え下さい。
もともと全社的に使っていたメールシステムが今後のアップデートなどのサポートが終了してしまうことを受け、新たにOffice365のExchange Onlineへメールシステムを移行することになりました。この移行プロジェクトを進めるにあたり、もともとおつきあいのあった大手ITベンダーからご紹介をいただいたのがそもそものきっかけになります。
メールシステムの移行から、導入講座開講の依頼につながった経緯をお教え下さい。
従来使っていたメールシステムと比較して、Exchange Onlineのシステムはインターフェイスをはじめかなり違いがあると感じていました。当社の社員はふだんの業務でそれほどPCに触れることがありませんので、システムを移行するにあたり戸惑うことが多いのではないか、という懸念がありました。そこでシステムの導入時にメールシステムの使い方をレクチャーしてくれるような研修プログラムはないか、とGFCさんに相談したところ、快く対応していただけることになりました。
導入講座のプログラムは、具体的にどのような内容になったのでしょうか。
当社には本社と茨城にある研究所の2拠点があります。本社は7名前後、研究所は20数名の社員がそれぞれ働いており、導入講座は各拠点毎に行っていただくことになりました。
本社では少人数制によるワークショップ形式で、研究所では講義形式でと、それぞれの人数に応じたスタイルでプログラムを組んでいただきました。特に研究所でのプログラムは、大きなスクリーンにメールシステムの使い方を具体的に表示するなど、わかりやすさを重視した内容になっており、社員たちも熱心に講義を受けられました。
講座受講後、新しいメールシステムへの移行はスムーズにいきましたか?
当社の社員は思った以上に「新しもの好き」だったようで、新メールシステムへの移行期間は2カ月を想定していたのですが、新システムのカットオーバーと同時に移行する社員がほとんどでした。これもGFCさんの導入講座が大きく影響したと感じています。移行後もGFCさんの方で社員からの質問を受け付けていただける話になっていましたが、改めて質問する社員もほとんどいなかったようです。
今後もGFCが提供する講座プログラムをご利用になりたいと思いますか?
はい。せっかくOffice365を導入したので、たとえばオプションサービスの一つであるLYNC Onlineを活用して本社と研究所の間でWEB会議などが行えたらいいと思っているのですが、その導入にあたってはGFCさんに講座プログラムをお願いしたいと思っています。

お客様の「いいね!」 お客様の「いいね!」

  • メールシステム移行の一環として導入講座の開講依頼に快く対応!
  • 本社・研究所の2拠点でそれぞれの社員数に応じた講座プログラムを構築!
  • 講座受講後、スムーズに新メールシステムへの移行が完了!
インタビューにおこたえいただきありがとうございました インタビューにおこたえいただきありがとうございました

ジーベンケミカル株式会社 様

http://zieben.co.jp/

ジーベンケミカル株式会社
設立
1975年6月
本社所在地
東京都千代田区鍛冶町1-9-15第二大河内ビル5階
事業内容
ファインケミカルズの研究・開発・生産