One's wellness care研修サポート

ビジネスメールコミュニケーション講座

教育ご担当者様
社員のみなさんのメールは大丈夫ですか? ~気付かないところで、相手は不快に感じているかもしれません~
メールによるコミュニケーションの基礎を学ぶことでお互いが気持ちよく、効率的に仕事を進めることができます!
メールによるコミュニケーションの基礎を学ぶことで
お互いが気持ちよく、効率的に仕事を進めることができます!
こんなお客様にオススメ
  • 社員のメールの書きかたに不安がある…。
  • 社員がメールに費やす時間を削減したい…。
  • 社員に一般的なメールのルールやマナーを身につけさせたい…。
お客様のメリット
  • ビジネスメールのルールやマナーを知らないことで犯してしまいがちなミスを防ぐとこができる。
  • メールでわかりやすく、正しく伝える方法を理解し、誤解やトラブルを防ぐことができるようになる。
  • メールを処理する時間や書く時間を短縮できるようになる。
GFCはここが違う!
  • メールに関する実績の高い、一般社団法人日本ビジネスメール教会の「認定講師」が講師を担当!
  • 「良くまとまっていて後からでも使いやすい」と受講者の方から高評価のテキストを使用!

教育部門担当者の方受講のメリット

  • 社員のみなさんのビジネスメールのマナーや、メールによるコミュニケーション力の向上が期待できます。
  • 社員全員が同じ講座を受講することで、会社全体のメールスキルを向上することができます。
  • メールを早く書くためのテクニックを使うことで、1年間で100時間以上の節約をすることができます。
  • 自社内開催も可能ですので、移動時間もなく効率的に受講できます。
  • 一般社団法人日本ビジネスメール協会認定講師による多くの実績を持つ、内容の確立されたコンテンツですので、安心して社員のみなさんに受講していただくことができます。

講座内容

基礎力
UP!

メールの基本ルール・マナー

  • 開かれる件名の付けかた
  • 宛名(TO、CC、BCC)の違い
  • メールの基本的な型
  • 読みやすい本文の書きかた
  • 返信や転送のマナーとルール
好感度
UP!

心遣いとライティングテクニック

  • 心遣いのあるメールの書きかた
  • メールの返信スピードと印象の関係
  • 誤解を招く表現を知る
  • 相手に不快感を与えない言い回し
  • ちょっと書きにくいメールマナーとポイント「お詫び」「お断り」「催促」
スピード
UP!

効率化とスピードアップの技術

  • メール処理の時間を削減する方法
  • 送受信通数を減らすコツ
  • 入力速度をアップするテクニック
  • 効率よくメールを書く方法
  • メールフォルダの管理方法

※本講座の開発元は、株式会社アイ・コミュニケーションです。

受講者の声

受講して新しい発見や気付きはありましたか?

30代:女性 メール利用歴 10年
30代:女性 メール利用歴 10年 感想
330代:男性 メール利用歴 12年
30代:男性 メール利用歴 12年 感想

今後の業務でどんなふうに役立つと思いますか?

40代:男性 メール利用歴 20年
40代:男性 メール利用歴 20年 感想
30代:男性 メール利用歴 14年
30代:男性 メール利用歴 14年 感想

講師紹介

茨木 ち江

茨木 ち江自己紹介

ソフトウェア開発エンジニア、Office系アプリケーションのインストラクター経験を経て、平成11年10月に株式会社グッドフィールドアンドカンパニー入社。
本セミナー講師の他、ソフトウェアライセンス管理のコンサルタント、中途採用社員向け入社研修の企画・実施、管理者向けセキュリティアプリケーションの操作研修などを担当。
プライベートでは、ジャズダンスの公演に出演するなど、精力的に活動している。

講師からひとこと
私自身、メールでコミュニケーションをとることの難しさを痛感した経験があります。
この講座で、みなさんがメールで気持ちのよいコミュニケーションをとれるようになっていただけたら幸いです。

受講料(インハウス研修)

講座時間
2時間
講演料(講師派遣料)

86,400円(税込)

  • 最大10名まで一律価格です。
  • 11名以上の場合、1名増えるごとに8,640円(税込)追加となります。
  • テキスト代、テキスト郵送代が含まれております。
交通費

実費

  • 講師の自宅もしくはGFC本社(東京中央区)からの交通費を実費で申し受けます。
  • 研修場所・時間によっては、別途宿泊費を実費で申し受けます。
ご用意いただくもの

プロジェクター、スクリーン

  • 受講者様が見やすい環境であれば、壁やホワイトボード等への投影でもかまいません。この場合、スクリーンは必要ありません。
  • 可能であれば、ホワイトボード及びそれに付随する備品もご用意ください。
  • 研修はお客様のオフィス内、または外部のいずれでも可能ですが、レンタル費用が発生する場合はお客様にご負担いただきます。

申込方法

1お問い合わせ・お申し込み

お電話またはお問い合わせフォームより、お問い合わせ・お申し込みください。

2ヒアリング・打ち合わせ

対象者、研修内容など貴社のご希望を踏まえながら、よりよい研修カリキュラムをご案内いたします。

3御見積書の提示

ご希望のカリキュラムによって、御見積書を提示します。

4日時の調整

ご相談の上、実施日を決定します。

5研修実施・フォローアップ

お打ち合わせした内容に従い、研修を実施します。
アフターフォローや、フォローアップ研修などもご相談に応じます。

  • ビジネスメール研修単体の実施だけでなく、入社研修・スキルアップ研修などの研修全体のカリキュラム作成、研修請負など、研修に関するさ まざまなご相談に応じます。お気軽にご連絡ください。